{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/16

Early1930's 4 Pocket Corduroy Work Jacket

¥0

送料についてはこちら

SOLD OUT

French Workwearには幾多ものパターン、形が存在をします。 定番の形は勿論のこと、一見ユニークに見える形の物など様々です。 その何れも意味のある形として構成されており、場合によっては、限られた職業でのみ着られた形や生地もあるとされています。 太畝で作られたCorduroy Work Jacket. ツリ目の4つのフラップポケットが付く一見するとHunting Jacketの様にも見えるWork Jacket. 大振りの襟、カーブがかかる前立て、ライナーはオリジナルがBlack Serge,リペアでBlack Moleskinが使われています。 ライナーのリペアなどが、その当時の労働者の環境下を物語っている様です。 バックのマルタンガル(ベルティング)もいいアクセントになっています。 中々出てきにくいモデルの様に思います。 Made in France ※ライナーに継ぎ接ぎのリペア、ライナー左下に小穴、両脇下にライナーの解れ、バック襟下にリペア、袖のライナーの袖先にほつれ、小穴がございます。 ご希望の場合、リペア用としてMoleskin又はIndigo Linenの生地をご用意致します。 肩幅:46cm 身幅:53cm 着丈:71cm 袖丈:62cm ※ 着用画像をご希望のお客様はInstagramのDM又は、お問合せフォームよりお申し付け下さいませ。 ※若干の計測値の誤差・小さい汚れやホツレの見落としはご容赦ください。 {サイズ採寸} 肩幅:左右の肩幅を直線 身幅:左右の脇下を直線 着丈:後ろ身頃の首の付け根から裾まで 袖丈:肩先から袖口まで サイズ計測の詳細はhttp://digupper.exblog.jp/27749913/ よりご覧ください。 ※SOLD OUTになっている場合でも在庫がある場合がございます。お気軽にお問い合わせくださいませ。 実店舗でも販売しています。 品切れの際はご容赦ください。 お使いのモニターにより色の変化がある場合がございます。 その他ご不明点・ご質問ございましたら、お気軽にお申し付けください。